爽やかなブラムリー

日曜の浅草・千束通り。今日は遅くなるほどお天気は悪くなっていくらしいですから、お買い物はどうぞお早めに。5周年感謝の“次回のお買い物20%割引券プレゼント”は明日9/18(月祝)までです。お得なこの機会にぜひお越しください♪
5周年ポスターB5webs

さて、昨日ご紹介したコンフィチュールの【ブラムリー】、「どんなフルーツですかー?」とお問い合わせを頂きましたので、調理前の果実をご紹介したいと思います。

【ブラムリー】は、英国ノッティンガム州発祥の青りんごで、英国ではクッキングアップルの王様として、今でも不動の地位を占めています。1883年には、英国王立園芸協会から最高賞(FFC)を受賞した、由緒あるりんごです。
201609bramley.jpg
長野県小布施市は”栗”で有名ですが、近年この青りんご”ブラムリー”を新たな名産品として育てようと頑張っている方々がおられます。

ベルノートに、今年も長野県小布施から取り寄せたブラムリーが届きました。 青々としたルックス通りの、爽やかな酸味が特徴ですが、今年はいつもより大ぶりで、甘味もあって生食でも美味しく頂けます。
201708bramleywebs.jpg
今年は春・夏の天候不順で、桃もブドウも不作で、その分なった果実は充分以上に大きく甘みが強い出来になっているそうですが、このブラムリーにもそんな影響があるんでしょうか、、、。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/09/17(日) 15:41:36|
  2. 美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トリック・オア・トリート! | ホーム | 可愛い水玉模様>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bellenote.blog.fc2.com/tb.php/1313-017b171d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)