ミゼラブル プチガトー版 お早目にー!

日差しが気持ちいい、お散歩日和の週末です。
昨夜シェフが仕込んでいた”ミゼラブルのプチガトー版”。
早速ショーケースに並んでいます(*^_^*)

IMG_4437.jpg

普段のミニバージョンでファンになって下さって、
先回、お知らせと同時にご来店下さった皆さま、
一足違いでお求めいただけなかった皆さま、
今日もぜひ!売り切れないうちにどうぞ!!

ベルギーでは定番中の定番。 
どんな田舎の小さなケーキ屋さんでも、
スーパーのパック入りケーキコーナーでも見かけるくらいに
おなじみの伝統菓子ですが、日本ではあまり見ないんですよね。。。

この『ミゼラブル』という名前、かの有名なミュージカルとは無関係です。
フランス語で”みじめな”とか”かわいそうな”という意味ですが、
その昔、貧しい時代にミルクでなく水でクリームを炊いたことから
付いた名前だそうです。

もちろん今はたっぷりの牛乳を使っていますので、とてもミルキーで
なめらかなバタークリームのコクと、アーモンドパウダーをたっぷり
使った、ちょっとダッコワーズに近いしっかりとした生地の味わいが
素朴なようで奥深い、このお菓子の魅力になっています。

たま~~~にしか出ないプチガトー版のミゼラブル。
ぜひお試しください(^^♪♪♪

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/11/23(土) 13:28:02|
  2. 美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<柿を洋風に美味しくブリュレシューで | ホーム | 週末スペシャル ミゼラブルをプチガトー版で!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bellenote.blog.fc2.com/tb.php/380-41dc19d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)