パンフレット撮影の裏側は、、、

連休2日目の火曜です。
今日は、ちょっと前に終わったクリスマスの
その裏側をちらりとお見せしましょう。

ご紹介するのは百貨店クリスマスケーキカタログ用の撮影。
撮影が行われたのは、な~んと灼熱の8月中旬!
そんなころからクリスマスの準備は始まっているんです。。

こんなものを準備して、都内某所のスタジオへ向かいます。
20140107xmas3.jpg20140107xmas.jpg
しつこいですが、猛暑の8月です。。。
頭の中はジングルベル、、じゃなくてジリジリ照る太陽の音が聞こえます。

撮影に使われたスタジオはビル内にいくつものフロアやスタジオがあり、
ケーキの撮影フロアは食品専用?で、ちゃんとキッチンや冷蔵庫完備。
天井まで届く棚にさまざまな食器がズラ~リ、圧巻!で、
食器好きならワクワクする空間です。
IMG_3877.jpg

商品背景も様々な色が用意されています。
IMG_3876.jpg

撮影用に中身はニセモノを準備する場合もあるようですが、
ベルノートのシェフは”それじゃ伝わらないんだよ!”などと
職人気質なことを言って、本物を準備するんです。。。(ーー;)
画像には写らないのに、高級シャンパンもたっぷり、、、、(>_<)
運搬途中に壊れないよう、飾りやマカロンをのせたり、
シェフが現場で最後の仕上げをします。
IMG_2441.jpg

そうして美しく美味しそうに仕上げたケーキが舞台に上がりまして、、、
IMG_3873.jpg

カメラマン、助手、百貨店バイヤー、シェフ、、、、
たくさんの人が見守る中、撮影は進みます。
IMG_3874.jpg

外は猛暑で汗ダラダラの8月。
スタジオ内は冷房が効いていいますが、ライトもたくさんで温度も上がりがち。
時間がかかるとケーキも汗をかいちゃいます(ーー;)

光や色や角度など、微妙に変えたさまざまな画像を
すぐ横のモニターで確認しながら、ベストショットを選びます。
IMG_3872.jpg

ご紹介したのは、2013年クリスマス・銀座松屋限定で販売したこのケーキ
シャンパンやコニャックなどをふんだんに使い
ひとつぶ280円のシャンパントリュフをどーんと6粒も載せた
贅沢なビュッシュ・ド・ノエル『エクセランス・シャンパーニュ』です
2013matsuya1.jpg
2014年クリスマスには浅草の店に登場するかな? お楽しみに!

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/01/07(火) 11:36:32|
  2. 美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<台湾雑誌デビュー(*^^)v | ホーム | 王様がいーっぱい! ガレット・デ・ロワ写真でワッフルGET!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bellenote.blog.fc2.com/tb.php/422-b688bda3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)