王女様写真がいっぱい! 1/6 ガレット・デ・ロワの日 

連休2日め。
今日は1月6日。フランス語圏で”エピファニー”と呼ばれる
★ガレット・デ・ロワ★を食べる本番の日です!
昨日、『明日はベルギーの事を書くつもり』と書きましたが、
やっぱり今日はガレット・デ・ロワの事を書かなくちゃね!
という事で、やっぱり今日もお菓子の話です♪

また今年もうっかり!1月6日に連休をぶつけてしまいましたので、
今日は焼きたてのガレット・デ・ロワ写真ではなくて、
皆さまから『ガレット・デ・ロワ写真を送ってワッフルをもらおう!』に
お寄せいただいたお写真とメッセージをご紹介します。

まずはこちら、昨年に続いて2年連続エントリー(大げさ?)の
岩崎梨花ちゃん6才からのメッセージとお写真です♪
ありがとうございます!
顔出しOK!をご快諾頂きましたので、
素敵なニッコニコ笑顔の王女様をご紹介します。
20150103galette-rinchan2_20150106080937acf.jpg
あっという間に完食です。

予定外ですが、昨年の写真もご紹介したくなりました。
20150103galette-rinchan2014.jpg
たった1年でずいぶん大人っぽくなりましたねー。
来年はどんなになっているのかなぁ、楽しみです♪
元気な声が聞こえると、アトリエのみんなもニコニコ。
りんちゃん、おいしいお菓子いーっぱい作って待ってるよ!

次は、とても美しく美味しそうに撮って下さった 
グウェンさんからのお写真とメッセージです♪ 
ありがとうございます!
ガレット・デ・ロア、絶品でした!
たっぷりバターの入ったサクサクのパイ生地が、とっても美味しかったです♪
ガレット・デ・ロアのおかげで、新年会が盛り上がりました。
アーモンドを当てたのは私。
でも私の代わりに柴犬が王女様になりました^_^
来年はショコラにしようと思っています。

20150104gwen2_20150106080940ca9.jpg
ん~、”砂糖かけ”仕上げのつやつやキャラメリゼが美しい!
あ、デイジーちゃんが当たったんですね♪

20150104gwen4.jpg
そうそう、フェーヴは別添えでお渡ししていますから、
中にはこんな風にフェーヴ代わりのアーモンドが隠れています。
もともとはそら豆(仏語でフェーヴ)を入れていたそうですから、
これもあながち邪道ではないのかも、、、、

そして王女様になったのは柴犬ちゃん。
”グエン”さんて、彼女の名前でしょうか?
20150104gwen5.jpg
神妙な顔つきで固まってるのが可愛いです♥

今日はこのお二人をご紹介しました。
これからも折を見て、お寄せいただいたガレット写真を
ご紹介してまいります。 お写真をお送り下さった皆さまには、
ベルギーワッフルの引換券をお送りしました。 
引き続き、楽しく美味しそうなガレット・デ・ロワ写真、
どんどんお待ちしていまーす♪

初めに書きましたが、今日1月6日はフランス語圏で
”エピファニー”(公現節)と呼ばれる宗教的なお祝いの日です。
先日の記事でもご紹介したように、この日で12月24日から始まる
キリスト生誕にまつわる一連の祝日がおしまいになります。
だからカトリックの国って、年が明けてもクリスマス飾りを
1月6日までそのままにしてるんですよ。
年末年始にヨーロッパ旅行したことのある方、
『クリスマス終わったのに、飾りそのままやねー』と
思った事ありませんか?

家庭でも、もちろんクリスマスツリーも1月6日まで飾っています。
ベルギーでは(多分ヨーロッパ中のほかの国でも?)
1月7日の朝、飾りを外したモミの木を家の前に出しておくと、
市の清掃局から来た”モミの木回収車”が集めて行ってくれます。

これが、フェイスブックの12/25深夜のコメントで
『欧州みたいに1月6日まで飾ったままならいいのになぁ』と書いた理由です。
12/25の超~~忙しい一日の後に、『お疲れ様ー』とならず、
店内から一気にクリスマス飾りを片付けるのって、結構シンドイんです。。。
20141225noel1.jpg
夏草や、兵どもが夢の跡、、、

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/01/06(火) 10:38:43|
  2. 美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ベルギー語って? | ホーム | 連休1日目。パティシエールのお仕事をチラリ、、、>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bellenote.blog.fc2.com/tb.php/705-98e6e2b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)