連休1日目。パティシエールのお仕事をチラリ、、、

1月4日 新しい週の始まり。
今日からお仕事はじめの方も多いことでしょう。
ベルノートは本日より木曜までの4日間、連休を頂いています。
休み中もできるだけ記事の更新をしたいと思っています。
いつもベルノートのお菓子の事を中心に書いていますが、
休み中はちょっと目線を変えた内容も書こうと思います。
今日は、(街の小さなケーキ屋の)パティシエの仕事の事を、
チラリとご紹介します。

連休になりスタッフ達も、それぞれ実家に帰りました。
早朝から時には終電後までの長時間の勤務のためや、
雪や台風で交通機関が止まっても時間通りに出勤して
ご予約のケーキを予定通りに作るため、
さらには、閉店後の片付けが終わる21時半頃から、
22時過ぎや23時過ぎまで個人練習するため、
普段は店から歩ける範囲で、皆ひとり暮らしをしています。

店は10時開店ですが、定時にケーキを揃えて
お客さまをお迎えするために、アトリエは7時始業です。
でも、皆30分位前に出勤して来て、道具や材料の準備をし、
始業の7時にはアトリエはフル稼働です。
始業5分前にデスクについていた、自分の新入社員時代とは
比べ物になりません。
時代が変わっても、職人さんの世界は厳しいです。

201501052.jpg
ひとつずつ飾り付けたり絞ったり。 細かい作業がた~くさん!

201501054.jpg
お店の掃除や箱折りや、見えない準備も沢山!

201501055.jpg
アルコール消毒したショーケースに、プライスカードを並べて、
ケーキが入る準備OKです!

そして閉店後の片付けが終わる21時半過ぎまでの間、座れるのは開店前の
短い朝食時間やランチタイムとトイレに行ってる間だけ。 
なのに終業後も個人練習しています。
201501051.jpg
その上にまだ、週一日の休みも勉強のためにケーキ屋めぐりしたり、
将来に備えてフランス語の勉強したりしています(◎o◎)

身内の事ですが、パティシエ達って、本当にシビアに
自分の仕事と向き合って頑張っていて、頭が下がります。
もちろん若い女性でもメイクもネイルもなし、火傷も手荒れもいっぱい(T_T)
201501056_20150105181902d14.jpg
クレームパティシエール(カスタード)炊き。 熱いし重いし、力もいります 

パティシエって小学生の憧れの職業で上位だそうですが、
何百万円もかけて製菓学校を出ても、卒業後半年の間に、
多くの子がパティシエという職業そのものを辞めてしまうのも頷けます。
憧れだけでは続かない、体力も精神力もどちらも問われる厳しい職業です。

連休明けからはバレンタインに向けて、またまた忙しい毎日が始まります。
ウチの2人も、短い間でも思いっきり寝て、ご両親のところでちょっと甘えて、
フレッシュアップして来てほしいなぁと思います。

私も負けないようにがんばりますよー(*^^)v
明日は私たちが暮らしたベルギーの事をちょっと書こうかなと考えています。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/01/05(月) 18:41:10|
  2. 美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<王女様写真がいっぱい! 1/6 ガレット・デ・ロワの日  | ホーム | ベルノートのガレット・デ・ロワ さっくさく!のヒミツ♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bellenote.blog.fc2.com/tb.php/708-52ad335d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)